炭鉱・金属鉱山資料館一覧




大牟田市石炭産業科学館(福岡県)

万田炭鉱館(熊本県)

   田川市石炭資料館(福岡県)

穂波町郷土資料館(福岡県)

鞍手町歴史民俗資料館(福岡県)

宇部石炭記念館(山口県)

夕張石炭博物館(北海道)

別子銅山記念館(愛媛県)

   東平(とうなる)歴史資料館(愛媛県)

アドベンチャーランド中竜(なかたつ)(福井県)

鉱山公園 生野銀山(兵庫県)





TOP








大牟田市石炭産業科学館
所在地・電話番号 福岡県大牟田市岬町6−23 電話0944−53−2377
展示の概要 かつての炭鉱街大牟田を知るならまずは楽しく学べる体験型施設「石炭産業科学館」へ(大牟田市
パンフより抜粋)。有明海の地下400mの模擬坑道で迫力ある坑内の様子が体感できる。
開館時間・休館日・観覧料 9:30〜17:00、第2・第4月曜及び年末年始、大人及び高校生400円・幼小中学生200円
交通案内 JR大牟田駅から車で約5分、レンタル自転車(観光プラザで取扱)で約10分

万田炭鉱館
所在地・電話番号 熊本県荒尾市原万田213番地 電話0968−64−1300
展示の概要 平成12年3月31日建立。炭鉱で使用された道具・機械、炭鉱のまちと暮らしの映像等が
展示されている。すぐ近くには国の重要文化財に指定された三井三池炭鉱万田坑がある。
開館時間・休館日・観覧料 入館無料
交通案内 JR大牟田駅から車で約15分

田川市石炭資料館
所在地・電話番号 福岡県田川市大字伊田2734−1 石炭記念公園内 電話・FAX 0947−44−5745
展示の概要 坑道ジオラマ、山本作兵衛作炭坑絵画、立て坑やぐら・大煙突、炭鉱住宅、炭鉱電車等が展示されている
開館時間・休館日・観覧料 9:30〜17:00、毎週月曜及び第3日曜・祭日・年末年始、大人210円・高校生100円・小中学生50円
交通案内 JR田川伊田駅より徒歩約10分、九州自動車道小倉南インターから約20キロ

穂波町郷土資料館
所在地・電話番号 福岡県嘉穂郡穂波町大字秋松407−1 電話0948−24−7458
展示の概要 炭鉱住宅やボタ山等の写真、炭鉱関係の道具類等が展示されている。
また、「穂波町ものがたり(炭鉱編)」が販売されている。
開館時間・休館日・観覧料 9:00〜17:00、毎週月曜及び年末年始、毎年8月13日〜15日、入館料無料
交通案内 JR筑豊本線天道駅または飯塚駅下車徒歩約20分

鞍手町歴史民俗資料館
所在地・電話番号 福岡県鞍手郡鞍手町大字小牧2097 電話09494−2−3200
展示の概要 坑道、採炭現場、小ヤマの労働などを再現したコーナーがある。
開館時間・休館日・観覧料 9:00〜16:00、毎週月曜及び第3日曜・祭日・年末年始、入館料無料
交通案内 JR筑豊本線鞍手駅より徒歩約10分、九州縦貫道若宮インターあるいは八幡インターより車で20分

宇部市石炭記念館
所在地・電話番号 山口県宇部市則貞3−4−1 常盤(ときわ)公園内 電話0836−31−5281
展示の概要  屋内には坑道、採炭現場、炭鉱住宅が再現展示され、屋外には人車、矢弦車(やげんぐるま)、
坑内石炭運搬車などが展示されている。また、東見初炭鉱から移設された立て坑やぐらが展望台
として活用されている。なお、常盤公園は「桜の名所100選」にも選ばれている。
開館時間・休館日・観覧料 入館料は無料ながら常盤公園入園券大人460円が必要である
交通案内 JR常盤駅より徒歩約15分、中国自動車道小郡インターより車で40分

石炭博物館
所在地・電話番号 北海道夕張市高松7−1 電話01235−2−3417
展示の概要  国内で唯一の見学炭鉱として、キャップランプの灯りだけで、実物の坑道や採炭現場・石炭層を
間近に見ることが出来る。その他、炭鉱生活館、SL館、化石展示館もある。
開館時間・休館日・観覧料
交通案内 JR夕張駅からバスで10分、札幌駅前バスターミナルから約1時間50分

別子銅山記念館
所在地・電話番号 愛媛県新居浜市角野新田町3−13 電話0897−41−2200
展示の概要  銅山の技術コーナーや生活・風俗コーナー等があり、屋外には鉱山専用鉄道機関車やかご電車
が展示されている。また、近くには山の神神社、精錬所跡の煙突、マイントピア別子がある。
開館時間・休館日・観覧料 9:00〜16:00、毎週月曜・祭日・年末年始・10月17日、入館料無料
交通案内 JR新居浜駅下車、松山自動車道新居浜インターから約15分

東平(とうなる)歴史資料館
所在地・電話番号 愛媛県新居浜市立川町654−3 電話0897−36−1300
展示の概要  銅山当時の生活風景の貴重な写真や社宅の立体模型等が展示されている。
近くには、第三通洞等銅山施設跡が点在している。
開館時間・休館日・観覧料 10:00〜17:00、毎週月曜及び雪のため12月1日から2月末日まで休館、入館料無料
交通案内 松山自動車道新居浜インターから車で約40分

アドベンチャーランド中竜(なかたつ)
所在地・電話番号 福井県大野郡和泉村上大納38−8 電話0779−78−2210
展示の概要 坑内見学用バスで地底まで潜り本物の鉱山跡が見学できる。見学所要時間約60分。写真撮影可。
開館時間・休館日・観覧料 9:00〜16:30、毎月第二木曜休み、営業期間は3月第四土曜〜12月第一日曜、大人千円
交通案内 北陸道福井インターから国道158号線を経て1時間20分

鉱山公園 生野銀山
所在地・電話番号 兵庫県朝来郡生野町小野字大谷筋33−5 電話0796−79−2010
展示の概要 観光坑道約1000m(徒歩往復約40分)、金香瀬旧坑露頭群(往復約20分)、鉱山資料館、
吹屋資料館、生野鉱物館等から成る。近辺のズリ山から鉱物を見つけることもある。
開館時間・休館日・観覧料 9:00〜16:30
交通案内 播但連絡道生野ランプから車で約20分